オスミックソイル

オスミックソイル

■複合微生物群が自然界の有機物を分解発酵(無機化)することにより、
豊富な可給態養分を産生し植物へ供給することにより安定した収穫量を実現。

■光合成のはたらきを促すことで、トマトの濃厚で芳醇な香り、
甘さや酸味のバランスの良い食味を形成。

オスミックソイルの特徴

オスミックソイルに含まれる高密度微生物群は有機物の発酵分解(無機化)を促進し、植物に供給可能な肥料要素をより早く産生し、植物の生育に必要な栄養素の全てを自然界の有機物から供給する無化学肥料栽培を実現しました。
窒素、リン酸、カリウム、微量要素を最適に供給するだけでなく、自然界の有機物から生成されたミネラル、アミノ酸は濃厚な食味の高糖度トマトの生産を可能にします。また、複合微生物の高密度化により、土壌の団粒化を保ち、根張りを促進することで肥料成分の吸収力を高めるとともに微生物のバランスを保ち、連作障害、土壌障害の軽減に効果があります。
生きている土「オスミックソイル」 〜微生物と植物の関係〜
植物の健康な生育には十分な「根張り」(根の張り)が重要となります。オスミックソイルは、この根張りに必要な栄養分を十分に提供することにより、病気や生理障害を低減することを可能にしました。このときに重要なのは、「複合微生物」群となります。
「複合微生物」群は植物が栄養を吸収しやすいように有機物を分解するので、栄養の吸収が促進されることで良好な根張りが可能となります。また、「複合微生物」群は「土壌の団粒構造」を促進することで、根が生育しやすい環境を作り出してくれます。
オスミックソイル
▲オスミックソイルは培養段階で山にしてわけていて、それぞれで発酵分解させ、スタッフが丁寧に製造しています。
オスミックソイルで野菜がおいしくなる仕組み
高密度化した複合微生物群は、自然界の有機物の発酵分解を加速させます。それにより産出した肥料成分(ミネラル、アミノ酸など)は、豊富に植物が吸収し、光合成の作用により濃厚な食味や甘さが引き出されます。
オスミックソイルとトマトの育つ仕組み
tomato_photo2
▲オスミックソイルを使用したオスミック栽培で収穫されるオスミックトマトは年間平均糖度9度以上。

オスミックソイル開発・製造の流れ

関連ページ
オーガニックソイルの事業取り組み

オスミック・アグリコミュニティ

オーガニックソイルの技術・ソリューション
オスミックソイルについてオスミック栽培についてオスミックハウスについてオスミックトマトについて

RECRUIT

業務拡大につきスタッフ募集
詳しくはこちらまで→
agrinavi-bnr

バナー

ページ上部へ戻る